うさばけ日記

うさばけ日記

アラサー夫、日々のあれこれを語る。

MENU

これって所謂ソウルフード?「どて煮」

スポンサーリンク

どて煮

久しぶりに作り置き料理の話です。

 

「何食べたい?」と妻に聞くと

「どて煮!!」

 

秋から冬にかけてよく聞く言葉です。

 

どて煮

 

それは肉と野菜を赤味噌ベースの出汁で煮込んだもの。(とうさばけは勝手に思っております)以前は豚モツで作っていましたが、A助が噛みきれないため最近は豚ロースとかで作っていました。でも今回は牛すじが買えたのでこちらで作ってみました。

 

f:id:Pyokoko:20211007232326j:plain

 

肉より野菜って分量にしてます。野菜の煮物作ってないので、こいつに全力を注ぎこむ。あとは煮卵いれてます。卵は良いですよね。こども喜ぶし。コスパよし!

 

もちろん作り置きなので、沢山作りました。日曜日に作ったのですが、明日の食事の分も残っています。

f:id:Pyokoko:20211007232330j:plain

 

そうそう、じつはこの料理「夫婦の合作料理」なんです。味付けまでをうさばけ、味付けを妻が担当しています。

どて煮には並々ならぬ思い入れがある妻。「こだわりがある方が味付けを」という方針のもと、妻の自分好みの味にするために味付けをしています。

というか、うさばけが味付けした後に「なんかちがうな」と妻が味付けしなおしたら、うさばけは怒り狂うことでしょう。うさばけ、荒ぶる現代のウサギなんです。

 

気が付けば平日は金曜日を残すところのみ

来週は何を作りましょうかね。


PVアクセスランキング にほんブログ村