うさばけ日記

うさばけ日記

アラサー夫、日々のあれこれを語る。

MENU

豚の角煮とA助と一緒に寝るの巻

スポンサーリンク

豚の角煮

f:id:Pyokoko:20210919223120j:plain

今週の作り置きの1品です。妻もA助も好きなので良く食卓にあがります。

ある種の定番メニュー

今回はちょっと手が込んでいます。(頑張りました)

いつもは下茹でして(もしくは下茹でせずに)ホットクックへポン! という適当な感じですが

  • 表面を軽く焼く
  • 沸騰しない程度の温度の下茹で
  • ホットクックへポン!

と少し手の込んだ手順にしています。

たしかこんな感じの効果効用があったはず。

  • 表面を焼く → 肉のうまみが逃げない
  • 沸騰していない温度での下茹で → 肉が固くなるのを防ぐ

正直、めちゃくちゃ美味しくなる!! と豪語出来るほどの違いがうさばけには分かっていないです (´・ω・`)

しかし、そんなに手間ではないのでチャレンジしてみました。

 

あと煮卵は肉を煮る際に一緒に入れて煮てます。その方が楽チンなので。

今回は少し多めに作ったので、うさばけの分も残るかもしれません。

もし残ったら、角煮バーガーを作って食べようと思います

(次回予告なるか!?)

 

A助と一緒に寝るの巻

f:id:Pyokoko:20210919223358p:plain

※画像は3人ですが、実際には2人です。


今日は何故かA助と2人で寝ることに (;・∀・)

 

元々うさばけ家では、こんな感じで就寝時のメンバーが分かれています。

  • うさばけ 
  • 妻、A助とB太 

理由は簡単で、うさばけが

  1. 帰宅時間が大体10時以降と遅め
  2. 朝も5時と早め
  3. 土日も夜中に家事する

夜中や明け方に寝室の出入りすると、こどもたちが起きてしまうので今はこのスタイルです。

ついでに言うと、うさばけはキッチン横の部屋で寝ています。その方が都合がいいので。

 

・・・前置きが長くなりましたが今日はA助と寝ることに。

理由を聞くとたびたびA助が明け方に目が覚めたB太に起こされてしまうことがあり、それがA助は嫌だとの事。

眠りを妨げられるのは誰だって嫌ですわね。

そのため、うさばけと同じ部屋で寝てれば起こされることがない。そんな判断らしい。

まあそれはそれでいいんですが、こちらとしては

  • これから夜中に作り置きの料理を作る
  • 朝も5時にパン(HB)の完成のタイマーをかける(目覚ましもかける)

 

うーん(;・∀・) 

 

眠りを妨害するイベントが朝も夜中も準備されています。困ったもんです。

なんとか起こさないように、そーっとやりますかね。


PVアクセスランキング にほんブログ村