うさばけ日記

うさばけ日記

アラサー夫、日々のあれこれを語る。

MENU

それは釣ってきた魚の調理を任されてた時の感覚に似ている・・・・

スポンサーリンク

実際にお目にかかった事は無いですが、きっとそんな感じ。

妻が知り合いからかぼちゃのおすそ分けをいただきました。知り合いが農家関係でたまに野菜をいただきます。

妻は「もらってきたよー」と渡してくれますが

それを処理(調理)するの私

すぐ使うものならいいですが、作り置きの予定にない材料だった場合、別で保存の処理が必要です。えっちらおっちらと包丁で切って、切って

カット材に変えて、小分けにして冷凍庫へ。なんやかんや30分ぐらい時間がかかります。かぼちゃ切るの力いるし、ちょっと疲れます(>_<)

最近はそうでもありませんが、一時期毎週のようにかぼちゃをもらってきて妻から「(妻が)かぼちゃでケーキつくるから、切って冷凍しておいてー」

この時はさすがに苦言を呈しました。いやいや、自分でやれよ。こっち食事つくのに必死なんやて。それからは自分が使う時はたまに自身で切る様になりました。

なので、今日伝えたい事は

「自分で貰ってきたものは、自分で処理しましょう」

生ものの場合はゴミの処理まで!(臭いますからね・・・魚とか特に)

 

 

おまけ

かぼちゃのカットを簡単にできるものないかな・・・

探してみたところ

カボチャ乱切り装置 - synthemec

業務用でした。( ;∀;)


PVアクセスランキング にほんブログ村